OZONEで講演してきました

9月17日(土)
新宿のOZONEで林野庁の天田さん頼まれて全木連主催の会で話をする。
今回は消費者と一部設計者、工務店などのプロの方が30名ほど参加。
工務店なので、「ムクの木を使って家をつくっている」と話をする。
OZONEに展示してあるサンプルの説明、うそではないが、商業的に意識的に説明していないところを指摘。
質問時間には防蟻のこと、自然塗料のことなどが消費者から出たが、なぜか工務店、設計者の人からの質問がなかった。
天田さんにパソコンの操作をしていただき、すっかりお世話になりました。

階下で『住宅建築』誌30周年のイベントが開かれていて、SAREXのメンバーである田中工務店中野工務店の名前も掲示してあった。
仲間ががんばっていると嬉しくなる。
[PR]
by sarex1 | 2005-09-21 11:23
<< SAREX型完成保証制度づくり... 9月上旬のうごき〔その2〕 >>